FC2ブログ
『「なぜ時間を生かせないのか」という問いは、「いかに生きるか」という問いに他ならない。』


タイトルから、この本を、時間を効率的に使うためのタイムマネジメントについての自己啓発本の類であると思われるかもしれません。

が、そうではありません。
この本は、限りあるかけがえの時間を、気がつけば無為に過してしまい、そしてその無為に過した時を悔いている方に、どうすれば時間を大切にできるか、その「心得」と「覚悟」について、十の問いに答える形をとりながら、語りかけるものとなっています。

著者の田坂広志氏は、長年に渡りビジネスの一線で戦い、活躍されてこられた方なのですが、他の著書同様、その独特の「詩のような」極めて情緒的な文章が、本書でもとても美しく心に響きます。

ビジネス本ではありません。
先に紹介した「集中力」とは、本当に対称的な一冊です。
どんな人生を過されている方にも、色々と価値あることを考える切っ掛けを与えてくれる本だと思います。

大切な方々に、お勧めしたい一冊です。

マリア聖堂


『我々は、言葉にて語り得るものを語り尽くした時、言葉にて語り得ぬものを知ることがあるだろう』

この本でも紹介されている、この、ヴィトゲンシュタイン(Ludwig Josef Johann Wittgenstein)の言葉は、自分の仕事での一つの指針にしています。


田坂広志「なぜ、時間を生かせないのか」(PHP研究所)


スポンサーサイト



BooksCM2. TB0 TOP▲
  
コメント

はじめまして。
調べ物をしていたら、Gakiさんのブログを発見しました。宇宙開発関連のお仕事なんておもしろそうですね!私も現在モントリオールに赴任しています。

そして、私もこの本を先週読んで唸ったところでした(笑)。元々は「もっと集中力をあげられないかな」と思って、いわゆる“集中力アップ本”とあわせて買ったのですが、この本を読んで「やっぱりテクニックじゃなくて姿勢なんだよね」と反省しました(^^;)

今は田坂広志の「意思決定 12の心得」を読みながら唸っています・・・。
ベラ│URL│11/26 13:37│編集


はじめまして、ベラさん。

コメントありがとうございます。

この日本人の少ないモントリオールで同じような時期に、同じ田坂氏の本を読まれている方が居るなんて(!)
とても驚きました。

ベラさんのblogにもお邪魔しましたが、やはり異なる職業柄、とても新鮮なお話が多く、興味深く拝見しました。

また、お邪魔させていただきますね。
今後ともよろしくおねがいいたします。

gaki│URL│11/26 20:02│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://montrealspace.blog61.fc2.com/tb.php/313-a5059c24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)