上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、Jean-Talonの市場の記事でも紹介した、紫カリフラワについて、チャレンジしてみました。

紫カリフラワー


ぐぐ、塩茹でにしただけですが、煮汁が紫色に染まってイヤな感じ。。。

食べてみると味は普通のカリフラワとあまり変わらないのですが、やっぱり見た目的にちょっと微妙すぎる感じです。

次はオレンジカリフラワにチャレンジ…するかどうかは約束できまへん。
ヘタレですんません(^^)

スポンサーサイト
  
コメント

魔女のお鍋みたい(^^)

そんなに色が出るなら、食品に添加する天然着色料として利用されりしたら良いですよね。人工着色料より身体に良さそうだし!
Lina│URL│12/26 23:51│編集

ぜひ機会があれば、お試しあれ。

白いセータを着て食すると、天然着色料としての色合いが確認できてしまうかもしれませんね(^^;;;

gaki│URL│12/27 01:30│編集

明けましておめでとうございます☆
とうとうチャレンジしてみてくださったんですね~
何か別のお野菜と和えたら、おしゃれなかんじになりそう!
なよたけX│URL│01/16 21:42│編集

あけましておめでとうございます > なよたけXさん

今年も宜しくお願いします。

そうですね、うまく彩りを考えれば、おしゃれになるかもしれませんが、センスレスな私にはノーアイデアです。

なにかよい案があったら教えてくださいね☆

gaki│URL│01/17 02:40│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://montrealspace.blog61.fc2.com/tb.php/354-aab8f31d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。