上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログでも、何度か地球温暖化や、今年の全世界的な異常気象についてのトピックを記事にしていますが、それぞれ個別の事象については、「異常さ」が明確であり、不安を感じるものの、全体像として、人類がどのようなステージにいるのか、ということが良く分かりません。

最近のニュースでも、温暖化に起因する海面上昇で、ベンガル湾の世界遺産の地域にある102個の島のうち、既に2つの島が海に沈んだというものや、

消失する世界遺産
消失した2島は、衛星写真には写らなくなったと報告されています
ニュース元記事(Rising Sea Levels Engulfing Indian World Heritage Islands)へのリンク(英文)


砂漠化の進行により、住居地域を追われる恐れのある人の数が増加し、将来的には、現在20億の方々が住む地域が、砂漠化することが懸念されていることなど、

砂漠化する緑地
過去に懸念されたより、実際の砂漠化の進行は緩やかだという説もあるが…
ニュース元記事(UN International Year Of Deserts Ends With Stark Warnings)へのリンク(英文)

それぞれの事象についてのトピックは目にするものの、あまりに問題がマクロなため、全体像を俯瞰することは難しいのでしょうか。

病気では、それぞれの症状に対する対処療法では、根治が望めないケースも多いと思います。全体判断を過つと、気付くと病原が身体の各所に転移して手の施しようが無くなることもあるでしょう。

文明発祥以来、種としての人類の、全面核戦争の危機に続く、2度目の大きな壁が、現れたということなのでしょうか。


きっと今回も乗り越えられる、そう信じたいですよね。

スポンサーサイト
SpaceCM0. TB0 TOP▲
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://montrealspace.blog61.fc2.com/tb.php/363-162e89e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。